スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







依然として高い中国のインフレリスク



ロイターの記事によりますと、中国国家発展改革委員会(NDRC)
は、原油や金など商品相場が上昇していることや、過剰な国内
流動性、生産コストの上昇していることを指摘しております。



こうしたことを理由に、08年に中国がインフレを抑制するのは
非常に困難な状況にあると見解を示しております。



そんな中、中国の07年の国内総生産(GDP)伸び率は過去13年
間で最大の11.4%となっております。



一方で、消費者物価指数(CPI)上昇率は11年ぶり高水準の4.8%
に大きく加速し、同時にインフレリスクが高まっております。


こうしたことから、中国政府は経済の過熱を防ぐことを今年の
最優先課題に掲げております。



これまで食品など部分的な物価上昇が目立っていたわけですが、
今後はこうした物価上昇の動きが全般に波及しようとしているので、
こうした動きを抑制するために働きかけるようです。



もっとも、中国経済の成長を支えているのが、貿易投資による
もので、こうした傾向が年々増加しているために、これまで度々
金融政策を行なっても功を奏しませんでした。


このため、実体経済の拡大が急がれております。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



BRICsファンド投資する前に各機関が発表する正式
な開示情報をご確認下さい。サイト内の誤字、誤配信を
含め、 一切の責任を負いませんので予めご了承下い。

bricsが分るファンド投資入門トップへ







テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 中国経済 貿易 投資

コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。