スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







BRICsファンドの11月末純資産残高減少へ


【bricsが分るファンド投資入門】



国内で販売されているBRICs諸国の株式・債券に投資する
ファンドの11月末純資産残高が発表されました。



それによりますと、BRICsファンドの11月末純資産残高は、
前月比8.9%減の7772億7404万円に達しております。



残念ながら、3カ月ぶりに減少することとなり、今年に入って
BRICsファンドの純資産残高が減少したのは3回目です。


一方、これまでの最高残高は10月の8533億円となってます。


最も、国内の投資信託の純資産残高が、過去最大級の下げ
幅で減少していることを考えれば、BRICsファンドの先行きを
懸念するほどではないように思われます。



やはり、サブプライムローン問題により、11月は世界中の金融
市場が大きく揺さぶられ、米国株式市場が牽引する形で、大暴
落を繰り返したため、リスク商品離れが加速したのだと思います。



今現在、米国などの先進国を支えているのは紛れもなくBRICs
諸国のような新興国市場ですので、今後ある程度の調整期間を
終えれば、再び投資が集まると思っております。



11月末時点で国内に流通しているファンド数は国内籍12本、外国
籍5本の計17本で、1年前と比較しますと約61.8%増加してます。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



BRICsファンド投資する前に各機関が発表する正式
な開示情報をご確認下さい。サイト内の誤字、誤配信を
含め、 一切の責任を負いませんので予めご了承下い。

bricsが分るファンド投資入門トップへ







テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 新興国

コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。