スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







中・露、資源獲得で結束強化に警戒


フジサンケイ ビジネスアイの記事によりますとロシア、中国がそれぞれ
中央アジア諸国とエネルギー協力関係を深めていることが明かになりました。



事実、今年の5月にプーチン大統領は天然ガス大国と称されているトルクメ
ニスタンなどの国を積極的に訪れております。



もちろん、目的は資源獲得を将来的に有利におこなうためで、カザフスタン
などと関係強化に動いているとされております。



2国間協力にロシアと中央アジア4か国で構成されております上海協力機構
(SCO)は、8月の首脳会談を目の前に控え、石油・天然ガスなどの分野での
協力を強化するためにエネルギー会合開催を検討しているもようです。



今現在SOCにはロシア、カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、ウズベキ
スタン、中国が加盟しております。



また、上海協力機構は、8月にキルギスタンの首都ビシケクで開催する首脳
会談の前に、月内にもモスクワでエネルギー会合を検討しているもようです。



中東依存から脱却するため昨年7月、中国石油天然ガス集団(CNPC)とカザ
フスタンの石油ガス会社の合弁会社を設立しました。



これにより、カザフのアタスから新疆ウイグル自治区の阿拉山口向けの原油
パイプラインの商業輸送がスタートすることとなったのです。



また、ロシアのプーチン大統領はトルクメニスタンのベルドイムハメドフ大統領
と首脳会談を行いカスピ海横断ガスパイプラインで合意しております。



そして、ロシアはカザフともウラン供給や石油・ガスパイプランで合意するなど
2国間の資源外交で先手を打つ形となったことから中国も焦りから巻き返しに
でるとみられているもようです。






【引用もとの記事】



(フジサンケイ ビジネスアイ)

『中・露と中央アジア 資源獲得で結束強化 「カルテル」に警戒の声』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000012-fsi-bus_all



投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

bricsとは?bricsが分る、brics投資入門トップへ







コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。