スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







中国株の投資信託について



昨今の中国の経済成長にともなって、ここ数年で中国株への投資はブームを超える
レベルにまで発展することとなりました。



このため、日本国内のほとんどの証券会社で中国株を取扱っています。



こうしたことから、個人投資家の口座数も確実に増え、中には、日本株をはじめる
まえに、いきなり中国株から株式投資を始める方もいらっしゃいます。



大手証券会社では、厳選された銘柄を取扱、ネット証券では成長が期待出来る銘柄
を中心に取扱っているように見受けられますが、年々取扱う規模は拡大しています。



BRICsの中でも中国の成長はずば抜けており、また、直接、国内に上場する企業の
株に投資出来るのは中国株のみとなっています。



そんな中おすすめなのが、中国株の投資信託です。



中国株の投資信託への投資は毎年拡大する一方で、現地の人も、預金以外の資産運用
の手段として、投資信託がこのまれているようです。



また、株式投資に対する投資比率をさげて、投資信託へ移行する方も多いのだとか。



そして、投資信託への投資のメリットとしては、自身で銘柄を選ぶために情報種集や、
分析、株価の推移をウォッチする必要がありません。



すべて、投資信託のファンドマネジャーが運用してくれますので、投資を学びながら
資産を運用することが出来ます。



また、投資信託には、人民元取引のA株が組入れられていたり、不動産の銘柄だけを
組入れたりするなど様々な特徴がございます。



しかし、投資信託といえで、リスクのある金融商品であることには変わりありません
ので、投資信託を選ぶ前に証券会社のホームページなどで、あらかじめ、予備知識を
得てから金融機関の窓口で相談するのも良いかと思います。






投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

bricsとは?bricsが分る、brics投資入門トップへ










コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。