スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ロシア外貨準備について



ロシアも米ドルからユーロをはじめとした欧州通貨に移行しているもようです。



ロイターが発表した記事によりますと、2006年第3・四半期末のロシアの外貨準備
に占める米ドルの割合が前四半期末の51.5%から49.0%にまで低下したことが、
ロシア中央銀行が公表したリポートによって明らかになりました。



また、ロシアの外貨準備に占めるユーロの割合は38.6%から41.0%となり、ポンド
につきましては9.8%から10.0%に上昇したもようです。
 


そして、いつもどおりといいますか、相も変わらずごくごくわずかな量のスイスフラン
と円を保有しております。



そして、ロシアの金・外貨準備は先週、3721億ドルに達することとなりました。



ロシア中央銀行は、好調な石油輸出やロシア企業の資金調達によってロシア国内
に流入してくる米ドルを買っているとされております。


 
こうしたことから、外貨準備の構成を多様化することを目的に、他の通貨を購入する
必要が生じていると述べております。



複数のロシア中央銀行幹部によると、今後ロシア中央銀行は、より一層外貨準備の
多様化に継続的に強い関心を持っているもようで、スイスフラン、カナダドル、豪ドル、
ニュージーランドドルに注目しているのだそうです。





投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

bricsとは?bricsが分る、brics投資入門トップへ







コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。