スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ブラジルファンド過去最高に

ロイターの記事によりますと、今現在、国内で販売されているブラジルおよび
ラテンアメリカの株式に投資するファンドの2007年4月末純資産残高は前月比
3.7%増の590億4700万円に達したもようです。


また、ロイターが独自に集計を始めた06年3月以来13カ月連続で増加し、過去
最高を更新していることになります。
 

ブラジル株式市場のボベスパ指数は今年4月初めに年初来高値を更新しました。


そして、その後も順調な伸びをみせ、対前月で6.9%の上昇となりました。


また、当然のことながら市況の上昇を受けた基準価額の上昇で、利益確定のため
に解約も出ていますが、ブラジル経済とブラジルの潜在的成長度の高さへの期待
した新たな投資資金の流入もあり、純資産残高も増加したとされております。


ブラジルはバイオエタノールの生産で高いシェアを占有しており、ガソリンの代替
エネルギーであるエタノールの輸出国として常に世界の注目を集めております。


国内で設定されているBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国の頭文字)諸国
に投資するファンドは、当初、中国株ファンドからスタートしました。


その後、インド、ロシア・東欧、BRICs4カ国ファンドへと拡大した経緯があり、
単一国ファンドとしてはブラジルだけが取り残される形となっておりましたが、
06年3月にHSBC投信が「HSBC ブラジルオープン」を設定しました。


これにより、国内から投資できる単一国も含めたBRICs4カ国のファンドすべて
が出そろうこととなり、同年4月にはメリルリンチ・インベストメント・マネジ
ャーズが「ブラックロック・ラテンアメリカ株式ファンド」を設定しました。


ブラジルへの投資が膨らみつつあるので、今後もブラジル株を中心に組まれた
ファンドが多数誕生することが予想されます。





<以下の記事より引用>


( ロイター)

『ブラジル/ラテンアメリカF、純資産残高が13カ月連続過去最高』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000550-reu-bus_all







コメントの投稿

Secre

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。