スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ドーハ・ラウンド交渉打開へ

今月9日、ブラジルを訪問中のブッシュ米大統領はルラ・ダシルバ大統領と会談後、
共同記者会見し、「最も効率的な貧困対策は貿易(の拡大)だ」と述べました。



また、関係国との間で接触の動きが出ている世界貿易機関(WTO)新多角的貿易
交渉(ドーハ・ラウンド)の事態の打開に意欲を示すこととなりました。



ルラ・ダシルバ大統領も、「これまでで交渉妥結に最も近づいている」と、ある程度
意見がまとまったことを示唆したもようです。



ラウンドで米国は、欧州連合(EU)や日本との協議に加え、発言力を増すブラジル
やインド、中国など途上国グループとの交渉に乗り出しています。



ただし、この日の会見でルラ・ダシルバ大統領が、ガソリン代替燃料エタノールに
ついて、「保護主義から離れ、恩恵を得るよう望む」と米国の関税撤廃を求めたの
に対しは、



「(撤廃は)実現しない。(エタノール関税を定めた)法律は2009年まで有効だ」と
拒絶し、農産品を巡る根深いしこりがありことを示すこととなりました。


 



<以下より一部引用>


『ドーハ・ラウンド交渉打開へ意欲…米ブラジル首脳会談』



(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070310-00000103-yom-bus_all







スポンサーサイト

世界有数の食料生産国



世界人口が増加し、将来の食料危機が懸念されている今日、ブラジルが世界
の食料供給元として大きな注目を浴びています。


ブラジルが世界でも有数の農業国、畜産国であります。


植民地時代から初期から農業は経済の中心であり、大規模な農業の発展により
世界経済の結びついて来ています。


その当時の輸出農産物としては、爆発的ブームとなったサトウキビにはじまり、
綿花カカオコーヒー等がありました。


70年代になると大豆が飛躍的に増加しました。


80年代以降、各種の政策によって農業改革を強力に推進して生産性の工場を図り
農産物の生産量や輸出量は大幅に増加しました。


80年から92年にかけて農作物の生産量は38%という急激な伸びを記録し、人口
増加率(26%)を超えることになりました。


今現在、コーヒー、オレンジ、(オレンジジュース)サトウキビ(砂糖)は生産量
輸出量とも世界1位の巨大な生産国になっています。


また、ブラジルは世界有数の食肉生産国かつ輸出国です。


主要な畜産品は牛肉、鴨肉、豚肉およびこれらの加工品です。


生産経営技術の向上や、広大な土地、安価で豊富な飼料を得て、生産量や
輸出量を急速に拡大しています。


広大な国土のほぼ全滅で飼育されています。


ブラジルの肉牛飼育頭数は1億6000万頭を超え、輸出量とも世界第一位です。


しかし残念なことに、日本ではブラジルからの牛肉の輸入を認めていません。


ブロイラー鶏肉生産は世界第2位、輸出では2003年に世界第1位となった。


豚肉は世界第4位の輸出国となっています。


生きた投資情報満載のサイトはこちら

世界が分かるニュースサイトはこちら





投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

bricsとは?brics投資初心者の為のbrics投資基本講座トップへ







もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。