スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







工業国としてのブラジルの将来性




■ついに中国の不動産バブル崩壊!


世界経済が大きく後退しています。これまで世界経済を牽引していた中国経済も、頼みの
綱である不動産バブルが崩壊し、地方債がデフォルトし続けています。


このためその他の新興国経済も大きく後退しています。


しかし、エネルギー価格が高止まり状態にあるため、ロシア、ブラジルなどの資源国は、
決して好調ではないものの、安定し続けている国もあります。

【PR】 Brics株取引は各種手数料が激安なCFDが断然お得!






■構造改革に大失敗!


意外に思われるかもしれませんが、ブラジルは潤沢な資源だけではなく、南米で最も力を
持った工業国なんです。こうした点が、ロシアとは大きく異なります。


食品をはじめ、繊維、木工、プラスティックなどの軽工業のみならず、鉄鋼、化学、自動車、
機械などの耐久消費財をもカバーしています。この点がブラジルの強みです。


こうした背景には経済開放策により、国営企業の民営化が進んだたことによる影響が要因
としてあげられます。これまでのところは構造改革が成功だったといえそうです。


これまで独占市場だったわけですが、民営化されたことにより厳しい競争が勃発し、打撃を
もろに受けることとなり、プラス要因としてではなく、マイナス要因となってしまったのです。

BRICs新興する大国と日本






■蓄積した確かな技術がある!


ブラジル政府の大胆な為替政策の失敗も手伝って、国産品よりも輸入品を消費者は好んだ
ことから、国産品の需要が大きく低迷することとなり、大打撃を被ることに・・・。


逆に需要拡大を見込んで外資の参入が活発化することとなります。


多くの企業が買収されることになったのです。これまで親方日の丸で、完全なぬるま湯状態
からいきなり放り出されたので、当時受けることとなった打撃は相当深刻だったようです。


こうした経験を乗り越えた結果、ブラジルは生産、技術、管理の面で大きく進化することとなり
ました。依然として、技術開発に関しては先進国に遅れを取っています。


しかし、確実にブラジルに注目が集まっています。政府主導で大企業を優遇しすぎてしまい、
その結果として中小企業を潰してしまった韓国よりも将来性があると思います。

【PR】 CFDは業界最狭水準スプレッド!取引手数料0円!









スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : BRICs ブラジル

もっと詳しく調べる


 検索例  
BRICs ファンド ADRなどと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

BRICs ブラジル ロシア 中国 インド BRICsファンド 投資 資産運用 海外投資 ADR 新興国 基準価格 証券会社 人民元 ファンド 投資信託 プライベートエクイティ エマージング 中国経済 中国株式市場 上海総合株価指数 株価 国債 株式相場 貿易 時価総額 南アフリカ 三亜宣言 CFD 軍事費 ルーブル 為替変動 インド経済 メリット 海外口座  通貨危機 BRICs BRICsファンド VISTA レアル 債券 ロシア株ファンド ロシア・東欧株ファンド HSBC 

タグ

  • seo

  • seo
看護師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。